フランスワイン

1本につき個別 分だけ割引 お得な5日間↓バッチリ値下げ↓スペシャルプライス シャトー モンペラ ブラン 2012 Ch acirc;teau Mont Perat Rouge 超激得,SALE

メーカー希望小売価格 2,800円 が SPECIALPRICE¥2,420円! お得な13.6%OFF! ※1本につき個別送料分だけ割引とは、表示されている送料分が 1本に対して通常の送料から割引となり断然お得です。 ※なお、個別送料分だけ割引サービスはポイントに応じて 変動いたします、また、ポイント8~10倍の期間は 対象外となりますので予めご了承ください。 ※掲載商品は売り切れしだい販売終了となります。 ※販売価格は変動する場合がございます、あらかじめご了承ください。 ラフィット、シャトーマルゴーよりも高い評価を受け、 国内外のワインコンクールの数々の賞(8項目以上)を獲得しています。 1998の初ヴィンテージから、 この偉大なワインの醸造には、膨大な努力と熱意が 注がれており、有名コンサルタント:ミッシェル・ロランが参加。 パワフルで強靭な骨格をベースに黒い果実の複雑な味わいと 濃厚で強烈なアロマがムンムンとする出来栄えです。 ※Chateau Tour de Miirambeau デスパーニュ一家は2世紀程前、ドルドーニュ近くの ナジャン・エ・ポスティアックに位置するシャトー・トゥール・ドゥ・ミランボーに 居を構えボルドー地域でワイン醸造の伝統を250年という長い年月受け継いできました。 そうです、デスパーニュ家にとってこのミランボーは原点たるワインなのです! 1970年に一家の主ジャン・ルイ・デスパーニュが転機を迎えます。 醸造学部を修了した後、かつてない品質向上に力を注ごうと決意し、 他の醸造者達とボルドー白ワインの見直しに乗り出します。 地質の良さを熟知していた彼は土壌の持つそのポテンシャルを 最大限に発揮させる方向で改良を行い、伝統的且つ近代的な ワイン造りのバランスを保ちながら素晴らしいキュヴェを造ることに成功しました。 シャトーの今日の目標は同地域の 最高級のクリュと競合出来る力を持ったワインを造ること。 4人の醸造学者と1人の農業エンジニアそして数名のコンサルタントが、 ヴィニョーブル・デスパーニュの様々な土壌から最大限の可能性を 引き出すよう取り組んでいます。 そして最高品質を目指す誓いを示すべく1997年、 フランスの醸造家として初めてシステムマネージメントと トラサビリティ(商品の追跡管理)の面でISO9002(後9001となる)の認証を取得します。 そして2004年1月には環境対策の面でISO14001の認証も取得しています。 その生産量のうち90%を世界20カ国へ輸出おり、毎年15万ケースが ヨーロッパやアメリカ、そしてアジアに販売されているのです。 今日ではジャン・ルイ・デスパーニュの子供達であるティボー、ガブリエル、 バザリンが会社経営に携わっています。5つの所有地はガロンヌ河と ドルドーニュ河に挟まれる変化に富んだ土地に広がり、 その総面積300ヘクタールにはボルドーの典型的品種が植えられています。 ◆シャトー モンペラ ブラン [2012] Château Mont-Perat Blanc◆ ◆原産国:フランス ◆生産地:ボルドー ◆原産地呼称:AOC ボルドー ◆タイプ:白・辛口 ◆ブドウ品種:ソーヴィニヨン・ブラン80%、セミヨン20% ◆アルコール度数:13.54% ◆容量:750ml ◆平均年間生産量:36,000本 ◆熟成:オーク樽熟成 8ヶ月(新樽比率 50%) ◆飲み頃温度:10℃ ◆オーガニック等の情報:リュット・レゾネ(環境保全型農業・減農薬栽培) ◆生産者:デスパーニュ ◆テイスティング◆ 爆発的に01年から 人気の出たシャトー・モンペラが造る白ワイン。 桃の花やアーモンド、れんげの蜜のような香り。 深くリッチなアフターが広がります。 ◆ANAファーストクラス採用の白♪ ■ワイン評論家ジェームス・サックリング氏の評価■ 高得点!88点を獲得した2012年ヴィンテージ! ※米国のワイン評論家ステファン・タンザー氏のインターナショナル・ワイン・セラー ■Stephen Tanzer's International Wine Cellar■ インターナショナル・ワイン・セラー90点獲得! ※『ザ・ワイン・アドヴォケイト』とはワイン購入情報誌(1978年米国発刊)(PPとはパーカーポイントの略語) ■ワイン・アドヴォケイト■ PP優良!88点獲得!2012年ヴィンテージ!

1本につき個別 分だけ割引 お得な5日間↓バッチリ値下げ↓スペシャルプライス シャトー モンペラ ブラン 2012 Ch acirc;teau Mont Perat Rouge 超激得,SALE —— 2,200円

フランスワイン

2本以上木箱発送 蔵出し シュヴァリエモンラッシェ ”ドモワゼル” 1999 ルイラトゥールDomaine Louis Latour Chevalier Montrachet les Demoiselles 正規品,人気SALE

■ オレンジ色 ◆グラン・クリュ(特級) A.モンラッシェ B.バタール・モンラッシェ C.ピアンヴニュー・バタール・モンラッシェ D.シュバリエ・モンラッシェ E.クリオ・バタール・モンラッシェ ■ ブルー色 ◆プルミエ・クリュ(1級) *シャサーニュ・モンラッシェ・プルミエ・クリュ *ピュリニー・モンラッシェ・プルミエ・クリュ ■ グリーン色 ◆ヴィラージュ(村名) *シャサーニュ・モンラッシェ *ピュリニー・モンラッシェ ※シュヴァリエ・モンラッシェ ”ドモワゼル”は、Dの区画になります。 ※ブルゴーニュとは、微細な差異を楽しむワインだ。 ひとつのアペラシオンの中で造られるワインのあいだにも、数多くの差異がある。 その際をもたらす最大の要因は土地だ。  真に偉大なワインは個人の趣味を超越する。 飲まねばならないものは、飲まねばならない。  無垢なる心をワインに捧げるなら、そう命令する声が聞こえているはずだ。 ブルゴーニュ至高のワインと呼ぶか、シャルドネの頂点と呼ぶか、 白の最高峰と呼ぶか、それぞれ表現は違う。しかし、意味はひとつ。 それは飲めばわかる。だから、モンラッシェを、飲まねばならないのだ。 ◆モンラッシェを知るためのおさえておきたい*五つの基本事項* (1)モンラッシェとは何なのか  モンラッシェとは何かと尋ね、ジャック・プリウールを率いるマルタン・プリウールは、 ただ一言、王と答えた。次の言葉までに、長い沈黙があった。「・・・驚くべき力。 本当に、特別な存在。ベルベットの手袋の中の鋼鉄の手という表現があるが、 それはモンラッシェにこそふさわしい」。  白ワインは赤ワインより強い。だからブルゴーニュでは白ワインが赤ワインのあとに供される。 その白ワインの中で、唯一最高の存在。すなわち、ワインの女王と呼ばれるブルゴーニュの強者たちが 披露されたあと、フィナーレに登場し、全軍に号令する、王たちの中の王。それがモンラッシェだ。  重厚さと軽妙さ。堅固さと柔軟さ。積極性と節度。厳格さと包容力。真剣さと遊び。 霊性と官能性。無尽蔵ともいえる対立項を内包しつつ、それらを調和させ、ひとつの統一体として 提示するワイン、モンラッシェ。その膨大な構成要素に遺漏なく耳を澄まし、自分自身の内に イメージとして再構築しようとする姿勢の中に、ワイン趣味の真髄がある。 (2)モンラッシェの歴史  ピュリニーは、ガロ・ローマ時代にはプリニアカスと言われた村であり、部度いう栽培の歴史は古い。 中世にこの地のワイン造りの伝統を守っていたのは、ベネディクト派メジエール修道院。1152年、 この修道院に、ピュリニー村のピエールとアルノレ兄弟が、「モン・ラシェ」にあるブドウ畑を寄贈し、 1286年には、シャニーのギ・ペリエも寄贈する。これがモンラッシェの歴史のはじめである。  14世紀は飢饉とペストによって土地が荒廃し、ピュリニーの土地はフィリップ豪胆公に接収され、 ブドウ栽培が中断してしまう。再興されるのは、15世紀、ボーヌの弁護士であったジャン・ペロンが ピュリニーの領主となってからだ。  17世紀まではモンラッシェは決して高く評価されていなかったようだが、18世紀になり、 現在のマルキ・ド・ラギッシュの先祖にあたるクレルモン=モントワゾン家が畑の所有者となってから、 評価が上がった。1787年にフランスのワイン畑を視察し、格付けを記した、 かのトーマス・ジェファーソンによれば、ブルゴーニュ最高のワインは、 シャンベルタン、ロマネ(現在のロマネ・コンティ)、クロ・ド・ウージョ、 そしてモンラッシェであり、それら4つの価格は同じだったという。  1855年のラヴァル博士の格付けを見ると、シャンベルタンやロマネ・コンティは テット・ド・キュヴェであるが、唯一、ピュリニー村に属するモンラッシェは テット・ド・キュヴェ・エクストラという特別な称号を与えられている。 以降、モンラッシェがブルゴーニュ最高のワインであるという評価は不動である。 (3)モンラッシェのテロワール  モンラッシェの面積は7.998ヘクタール。 そのうち4.0107ヘクタールがピュリニー・モンラッシェ村に3.9873ヘクタール がシャサーニュ・モンラッシェ村に属している。  標高は255メートルから270メートルで比較的低い。斜度は10%以下とゆるやかで、 ピュリニー側では東南、シャサーニュ側では南を向いている。 地質年代はジュラ紀バトニアン(一説にカロヴィアン)であり、石灰岩とマールの土壌をもつ。 ドルーアンの醸造長フォールブラックによれば、「表土はピュリニー側で50センチ、 シャサーニュ側で60センチ表土の土性は軽めだが、ピュリニー側は石英が混じり、より軽い」。  モンラッシェについて、生産者たちは揃って「一番簡単な畑。雨が多ければ排水し、 雨が少なければ保水してくれる。適度にストレスがありつつも、決してストレス強すぎない。 病気にもならないし、樹勢も適度に抑制してくれる。毎年きちんと酸がある。ブドウの新梢の節の長さも、 短めで全部揃っている。畑が勝手によいブドウを作るから人間はあまり仕事をしなくてもいい」と言う。 これが偉大なテロワールでなくしてなんであろう。 (4)ピュリニー側とシャサーニュ側  ピュリニー側とシャサーニュ側のテロワールは微妙に異なっており、 それがワインの味わいに差をもたらす。  その差を理念形として誇張的に言うならば、ピュリニー側のモンラッシェは、リンデン、ミント、 フェンネル、アニスシードといった清涼感のある香りに、レモン、青りんご、洋梨のような 果実の香りがする。酸はキメ細かく、スッキリとしており、質感はシルクのようで、 硬質ながらも微粒子的なミネラル感があり、全体的に端正で優美なワインだ。  シャサーニュ側のモンラッシェは、ハーブの香りはあまりせずに、ターメリックや コリアンダーシードやバニラといったエキゾチックなスパイスの香りが混じることもあり、 パイナップル、ピーチ、ネクタリン、リンゴのミツのような果実の香りがする。酸は低めで太く、 質感はベルベットのようで、がっしりとした巨石のようなミネラル感があり、 全体的に分厚く力強いワインだ。  取材生産者の中では、ジョセフ・ドルーアン、ブシャール、オリヴィエ、ルフレーヴ、 ルイ・ラトゥールが、ピュリニー側のブドウからワインを造り、それ以外はシャサーニュ側である。 この基本的な違いをまず知った上で、個々のワインを鑑賞し、使い分けてみたい。 (5)生産者と所有者、ネゴシアンとドメーヌ  モンラッシェの畑を多く所有するのは、筆頭のマルキ・ド・ラギッシュ、第2位のバロン・テナール、 第4位のコント・ルノー・ド・ボーカロンといった貴族である。彼らは、ほぼすべての収穫を ネゴシアンに売ってしまう為、モンラッシェはネゴシアンのワインを多く見かけるアペラシオンとなっている。 今回訪問した生産者の中では、ジョセフ・ドルーアン、エチエンヌ、ソゼ、オリヴィエ・ルフレーヴ、 ルイ・ラトゥール、ルイ・ジャド、アンリ・ボワイヨは 畑を所有しておらず、上記の貴族たちから、ブドウ、マスト、ワインいずれかの形で、収穫分を購入する。 ※マスト(ぶどうを除梗、破砕し、普通は亜硫酸が添加されたものが、 ワインの醸造原料ですが、 これをマスト(果醪、もろみ)と呼びます。)  貴族が所有する畑の区画はさすがに優れた場所にあり、そこから造られるネゴシアンのワインは、 よい区画ならではの上品さとバランスの良さがある。生産量も多く、生産者の技術も高いため、 品質が安定している。しかし栽培に問題がある場合も見受けられる。  自分の所有する畑のブドウからワインを造るドメーヌは、最初から最後まですべて自己責任のもと、 個々人にとってより理想に近い栽培と醸造ができる可能性がある。  そのようなドメーヌのワインは大変に魅力的であるが、 ブシャール、テナール、DRC以外のドメーヌは面積が大変に小さく、品質の安定がむずかしい。 また、ほんの一部の区画からしかワインが造られない場合は、複雑性にかけるきらいがある。 技術の低い生産者もいる。 とは言え、どのモンラッシェも品質が高いことには間違えない。生産者の違いによる価格の高低は、 投機性によるもので、価格と品質の比例関係は見られない。つまり、最高のワインであることだけでなく、 賢く選べば、もっともお買い得なワインでもある。  百本の村名ワインの味を忘れても、一本のモンラッシェの味は決して消える事がなく、 望む時にそのイメージを口中に立ち上がらせて、鮮烈な感動を与え続けてくれる。 ワインの楽しみのすべてが含まれているモンラッシェは、ワインの中の基本だ。 誰もが知らねばならないワインであり、もちろん飲まねばならないワインである。 ※ワイナート47より掲載文抜粋 ●優良年1999ヴィンテージ!! ルイ・ラトゥールはコルトン・シャルルマーニュを始めとし、 コート・ドールでも最大級のグランクリュを所有する生産者です。 その歴史は1768年から200年以上にも及び、 現在は7代目当主ルイ・ファブリス・ラトゥールが経営。 昔ながらの伝統を守る一方、最新の技術も取り入れ、 常に革新的なワインを作り続けています。 ◆ルイ・ラトゥール公式サイトより バタール・モンラッシェ、シュヴァリエ・モンラッシェ共に 1999ヴィンテージは現在飲み頃 と表示されています。 ◆生産者名欧文:LOUIS LATOUR ◆生産者名和文:ルイ・ラトゥール ◆蔵出し シュヴァリエ・モンラッシェ”ド・モワゼル”[1999] Domaine Louis Latour Chevalier Montrachet les Demoiselles ◆原産国:フランス ◆生産地:ブルゴーニュ コート・ドール コート・ド・ボーヌ ◆格付:ACシュヴァリエ・モンラッシェ グランクリュ コート・ド・ニュイの南に連なる地区で、 生産量の70%は赤ワインですが、この地区の白ワインは、 辛口白ワインの中で世界最高の評判を持っています。 その極上の白ワインは十分なコクがあり、まろやかでかつ豊かな味わい。 赤ワインは優雅で香り豊かなワインに仕上がります。 アロス・コルトン村、ボーヌ村、ポマール村、 ヴォルネー村、ムルソー村、ピュリニー・モンラッシェ村、 シャサーニュ・モンラッシェ村などが中心的な地区。 ◆アルコール度数:14.0% ◆容量:750ml ◆タイプ:白・辛口 ◆品種:シャルドネ100% ◆醸造:新樽にて発酵、同容器にてマロラクティック発酵後8-12ヶ月熟成。 ◆ロバート・パーカー著「ブルゴーニュ」より ***~***** ルイ・ラトゥールは、コート・ドールの白ワインの生産量の10%を生産する。 コルトン・シャルルマーニュの生産量にかけてはトップに違いない。 本格派の白はオーク樽発酵、12~14ヶ月の樽熟。 いずれも心浮き立つワインだ。 ◆マイケル・ブロードベント著「ヴィンテージ・ワイン必携」より抜粋 *1999…★★★★ 非常に良い年。 夏の終わりから秋の初めにかけての晴天続きで葡萄は完熟し、 極めて高い糖度と、嬉しいことに十分な酸を持った。 さらなる瓶熟でもっと良くなるかも。 ◆参考:ワインアドヴォケート過去評価 コルトン・シャルルマーニュが代名詞的なルイ・ラトゥールですが、 ワイン・アドヴォケートで過去最高得点を獲得しているのは シュヴァリエ・モンラッシェ ”ド・モワゼル” 1989ヴィンテージです。 ※今回入荷のシュヴァリエ・モンラッシェ”ド・モワゼル”1999ヴィンテージは未評価です。 ※(蔵出し バタール・モンラッシェ [1999]) (蔵出し シュヴァリエ・モンラッシェ”ド・モワゼル”[1999]) 組み合わせOK!合計2本以上(6本迄同梱OK)の御注文で6本入りスライド式の木箱発送とさせて頂きます。 ◆ブルゴーニュ(白)におけるヴィンテージチャート◆ ヴィンテージチャートとは、 ワインの品質を生産地区、生産された年によって評価した一覧表。 製作者によって、評価方法は違うが大まかな評価は似通っている。 あくまでも、地区を評価したものなので、 ワインの生産者によっては当てはまらないこともある。 ◆ Vintage Chart White Burgundy ◆1985★★★1986★★★★1988★★★1989★★★★★1990★★★★1991★★1992★★★★1993★★1994★★1995★★★1996★★★1997★★★★1998★★★★1999★★★★2000★★★2001★★★★2002★★★★★2003★★★★2004★★★★2005★★★★★2006★★★2007★★★2008★★★2009★★★★

2本以上木箱発送 蔵出し シュヴァリエモンラッシェ ”ドモワゼル” 1999 ルイラトゥールDomaine Louis Latour Chevalier Montrachet les Demoiselles 正規品,人気SALE —— 22,800円

フランスワイン

2本以上木箱発送 蔵出し バタールモンラッシェ 1999 ルイラトゥールDomaine Louis Latour Batard Montrachet お買い得,セール

■ オレンジ色 ◆グラン・クリュ(特級) A.モンラッシェ B.バタール・モンラッシェ C.ピアンヴニュー・バタール・モンラッシェ D.シュバリエ・モンラッシェ E.クリオ・バタール・モンラッシェ ■ ブルー色 ◆プルミエ・クリュ(1級) *シャサーニュ・モンラッシェ・プルミエ・クリュ *ピュリニー・モンラッシェ・プルミエ・クリュ ■ グリーン色 ◆ヴィラージュ(村名) *シャサーニュ・モンラッシェ *ピュリニー・モンラッシェ ※バタール・モンラッシェは、Bの区画になります。 ※ブルゴーニュとは、微細な差異を楽しむワインだ。 ひとつのアペラシオンの中で造られるワインのあいだにも、数多くの差異がある。 その際をもたらす最大の要因は土地だ。  真に偉大なワインは個人の趣味を超越する。 飲まねばならないものは、飲まねばならない。  無垢なる心をワインに捧げるなら、そう命令する声が聞こえているはずだ。 ブルゴーニュ至高のワインと呼ぶか、シャルドネの頂点と呼ぶか、 白の最高峰と呼ぶか、それぞれ表現は違う。しかし、意味はひとつ。 それは飲めばわかる。だから、モンラッシェを、飲まねばならないのだ。 ◆モンラッシェを知るためのおさえておきたい*五つの基本事項* (1)モンラッシェとは何なのか  モンラッシェとは何かと尋ね、ジャック・プリウールを率いるマルタン・プリウールは、 ただ一言、王と答えた。次の言葉までに、長い沈黙があった。「・・・驚くべき力。 本当に、特別な存在。ベルベットの手袋の中の鋼鉄の手という表現があるが、 それはモンラッシェにこそふさわしい」。  白ワインは赤ワインより強い。だからブルゴーニュでは白ワインが赤ワインのあとに供される。 その白ワインの中で、唯一最高の存在。すなわち、ワインの女王と呼ばれるブルゴーニュの強者たちが 披露されたあと、フィナーレに登場し、全軍に号令する、王たちの中の王。それがモンラッシェだ。  重厚さと軽妙さ。堅固さと柔軟さ。積極性と節度。厳格さと包容力。真剣さと遊び。 霊性と官能性。無尽蔵ともいえる対立項を内包しつつ、それらを調和させ、ひとつの統一体として 提示するワイン、モンラッシェ。その膨大な構成要素に遺漏なく耳を澄まし、自分自身の内に イメージとして再構築しようとする姿勢の中に、ワイン趣味の真髄がある。 (2)モンラッシェの歴史  ピュリニーは、ガロ・ローマ時代にはプリニアカスと言われた村であり、部度いう栽培の歴史は古い。 中世にこの地のワイン造りの伝統を守っていたのは、ベネディクト派メジエール修道院。1152年、 この修道院に、ピュリニー村のピエールとアルノレ兄弟が、「モン・ラシェ」にあるブドウ畑を寄贈し、 1286年には、シャニーのギ・ペリエも寄贈する。これがモンラッシェの歴史のはじめである。  14世紀は飢饉とペストによって土地が荒廃し、ピュリニーの土地はフィリップ豪胆公に接収され、 ブドウ栽培が中断してしまう。再興されるのは、15世紀、ボーヌの弁護士であったジャン・ペロンが ピュリニーの領主となってからだ。  17世紀まではモンラッシェは決して高く評価されていなかったようだが、18世紀になり、 現在のマルキ・ド・ラギッシュの先祖にあたるクレルモン=モントワゾン家が畑の所有者となってから、 評価が上がった。1787年にフランスのワイン畑を視察し、格付けを記した、 かのトーマス・ジェファーソンによれば、ブルゴーニュ最高のワインは、 シャンベルタン、ロマネ(現在のロマネ・コンティ)、クロ・ド・ウージョ、 そしてモンラッシェであり、それら4つの価格は同じだったという。  1855年のラヴァル博士の格付けを見ると、シャンベルタンやロマネ・コンティは テット・ド・キュヴェであるが、唯一、ピュリニー村に属するモンラッシェは テット・ド・キュヴェ・エクストラという特別な称号を与えられている。 以降、モンラッシェがブルゴーニュ最高のワインであるという評価は不動である。 (3)モンラッシェのテロワール  モンラッシェの面積は7.998ヘクタール。 そのうち4.0107ヘクタールがピュリニー・モンラッシェ村に3.9873ヘクタール がシャサーニュ・モンラッシェ村に属している。  標高は255メートルから270メートルで比較的低い。斜度は10%以下とゆるやかで、 ピュリニー側では東南、シャサーニュ側では南を向いている。 地質年代はジュラ紀バトニアン(一説にカロヴィアン)であり、石灰岩とマールの土壌をもつ。 ドルーアンの醸造長フォールブラックによれば、「表土はピュリニー側で50センチ、 シャサーニュ側で60センチ表土の土性は軽めだが、ピュリニー側は石英が混じり、より軽い」。  モンラッシェについて、生産者たちは揃って「一番簡単な畑。雨が多ければ排水し、 雨が少なければ保水してくれる。適度にストレスがありつつも、決してストレス強すぎない。 病気にもならないし、樹勢も適度に抑制してくれる。毎年きちんと酸がある。ブドウの新梢の節の長さも、 短めで全部揃っている。畑が勝手によいブドウを作るから人間はあまり仕事をしなくてもいい」と言う。 これが偉大なテロワールでなくしてなんであろう。 (4)ピュリニー側とシャサーニュ側  ピュリニー側とシャサーニュ側のテロワールは微妙に異なっており、 それがワインの味わいに差をもたらす。  その差を理念形として誇張的に言うならば、ピュリニー側のモンラッシェは、リンデン、ミント、 フェンネル、アニスシードといった清涼感のある香りに、レモン、青りんご、洋梨のような 果実の香りがする。酸はキメ細かく、スッキリとしており、質感はシルクのようで、 硬質ながらも微粒子的なミネラル感があり、全体的に端正で優美なワインだ。  シャサーニュ側のモンラッシェは、ハーブの香りはあまりせずに、ターメリックや コリアンダーシードやバニラといったエキゾチックなスパイスの香りが混じることもあり、 パイナップル、ピーチ、ネクタリン、リンゴのミツのような果実の香りがする。酸は低めで太く、 質感はベルベットのようで、がっしりとした巨石のようなミネラル感があり、 全体的に分厚く力強いワインだ。  取材生産者の中では、ジョセフ・ドルーアン、ブシャール、オリヴィエ、ルフレーヴ、 ルイ・ラトゥールが、ピュリニー側のブドウからワインを造り、それ以外はシャサーニュ側である。 この基本的な違いをまず知った上で、個々のワインを鑑賞し、使い分けてみたい。 (5)生産者と所有者、ネゴシアンとドメーヌ  モンラッシェの畑を多く所有するのは、筆頭のマルキ・ド・ラギッシュ、第2位のバロン・テナール、 第4位のコント・ルノー・ド・ボーカロンといった貴族である。彼らは、ほぼすべての収穫を ネゴシアンに売ってしまう為、モンラッシェはネゴシアンのワインを多く見かけるアペラシオンとなっている。 今回訪問した生産者の中では、ジョセフ・ドルーアン、エチエンヌ、ソゼ、オリヴィエ・ルフレーヴ、 ルイ・ラトゥール、ルイ・ジャド、アンリ・ボワイヨは 畑を所有しておらず、上記の貴族たちから、ブドウ、マスト、ワインいずれかの形で、収穫分を購入する。 ※マスト(ぶどうを除梗、破砕し、普通は亜硫酸が添加されたものが、 ワインの醸造原料ですが、 これをマスト(果醪、もろみ)と呼びます。)  貴族が所有する畑の区画はさすがに優れた場所にあり、そこから造られるネゴシアンのワインは、 よい区画ならではの上品さとバランスの良さがある。生産量も多く、生産者の技術も高いため、 品質が安定している。しかし栽培に問題がある場合も見受けられる。  自分の所有する畑のブドウからワインを造るドメーヌは、最初から最後まですべて自己責任のもと、 個々人にとってより理想に近い栽培と醸造ができる可能性がある。  そのようなドメーヌのワインは大変に魅力的であるが、 ブシャール、テナール、DRC以外のドメーヌは面積が大変に小さく、品質の安定がむずかしい。 また、ほんの一部の区画からしかワインが造られない場合は、複雑性にかけるきらいがある。 技術の低い生産者もいる。 とは言え、どのモンラッシェも品質が高いことには間違えない。生産者の違いによる価格の高低は、 投機性によるもので、価格と品質の比例関係は見られない。つまり、最高のワインであることだけでなく、 賢く選べば、もっともお買い得なワインでもある。  百本の村名ワインの味を忘れても、一本のモンラッシェの味は決して消える事がなく、 望む時にそのイメージを口中に立ち上がらせて、鮮烈な感動を与え続けてくれる。 ワインの楽しみのすべてが含まれているモンラッシェは、ワインの中の基本だ。 誰もが知らねばならないワインであり、もちろん飲まねばならないワインである。 ※ワイナート47より掲載文抜粋 ●優良年1999ヴィンテージ!! ルイ・ラトゥールはコルトン・シャルルマーニュを始めとし、 コート・ドールでも最大級のグランクリュを所有する生産者です。 その歴史は1768年から200年以上にも及び、 現在は7代目当主ルイ・ファブリス・ラトゥールが経営。 昔ながらの伝統を守る一方、最新の技術も取り入れ、 常に革新的なワインを作り続けています。 ◆ルイ・ラトゥール公式サイトより バタール・モンラッシェ、シュヴァリエ・モンラッシェ共に 1999ヴィンテージは現在飲み頃 と表示されています。 ◆生産者名欧文:LOUIS LATOUR ◆生産者名和文:ルイ・ラトゥール ◆蔵出し バタール・モンラッシェ [1999] Domaine Louis Latour Batard-Montrachet ◆原産国:フランス ◆生産地:ブルゴーニュ コート・ドール コート・ド・ボーヌ ◆格付:ACバタール・モンラッシェ グランクリュ コート・ド・ニュイの南に連なる地区で、 生産量の70%は赤ワインですが、この地区の白ワインは、 辛口白ワインの中で世界最高の評判を持っています。 その極上の白ワインは十分なコクがあり、まろやかでかつ豊かな味わい。 赤ワインは優雅で香り豊かなワインに仕上がります。 アロス・コルトン村、ボーヌ村、ポマール村、 ヴォルネー村、ムルソー村、ピュリニー・モンラッシェ村、 シャサーニュ・モンラッシェ村などが中心的な地区。 ◆アルコール度数:14.0% ◆容量:750ml ◆タイプ:白・辛口 ◆品種:シャルドネ100% ◆醸造:新樽にて発酵、同容器にてマロラクティック発酵後8-12ヶ月熟成。 ◆ロバート・パーカー著「ブルゴーニュ」より ***~***** ルイ・ラトゥールは、コート・ドールの白ワインの生産量の10%を生産する。 コルトン・シャルルマーニュの生産量にかけてはトップに違いない。 本格派の白はオーク樽発酵、12~14ヶ月の樽熟。 いずれも心浮き立つワインだ。 ◆マイケル・ブロードベント著「ヴィンテージ・ワイン必携」より抜粋 *1999…★★★★ 非常に良い年。 夏の終わりから秋の初めにかけての晴天続きで葡萄は完熟し、 極めて高い糖度と、嬉しいことに十分な酸を持った。 さらなる瓶熟でもっと良くなるかも。 ※(蔵出し バタール・モンラッシェ [1999]) (蔵出し シュヴァリエ・モンラッシェ”ド・モワゼル”[1999]) 組み合わせOK!合計2本以上(6本迄同梱OK)の御注文で6本入りスライド式の木箱発送とさせて頂きます。 ◆ブルゴーニュ(白)におけるヴィンテージチャート◆ ヴィンテージチャートとは、 ワインの品質を生産地区、生産された年によって評価した一覧表。 製作者によって、評価方法は違うが大まかな評価は似通っている。 あくまでも、地区を評価したものなので、 ワインの生産者によっては当てはまらないこともある。 ◆ Vintage Chart White Burgundy ◆1985★★★1986★★★★1988★★★1989★★★★★1990★★★★1991★★1992★★★★1993★★1994★★1995★★★1996★★★1997★★★★1998★★★★1999★★★★2000★★★2001★★★★2002★★★★★2003★★★★2004★★★★2005★★★★★2006★★★2007★★★2008★★★2009★★★★

2本以上木箱発送 蔵出し バタールモンラッシェ 1999 ルイラトゥールDomaine Louis Latour Batard Montrachet お買い得,セール —— 22,800円

フランスワイン

5本以上木箱発送3本以上 シャトーミルローズ 2012 マルゴーCh acirc;teau Mille Roses Margaux HOT,SALE

メーカー希望小売価格 5,400円 が お買い得価格!4,280円! お得な20.8%OFF! ■Robert Parker Comments■ 格付けされていないシャトーのいくつかが生産する 秀逸なワインこそ、消費者にとって、いわば思いがけない おいしい授かりものとも言えるワインなのである。 ■千本のバラという意味の素敵なシャトー■ 造り手のダヴィッド・フォール氏は幼少期に ご両親を事故で亡くし、唯一記憶に残っている思い出が 「庭でたくさんの綺麗なバラをガーデニングしているお母さん」 の姿なのだそうです。 そこから、自分のワインをバラと名づけたという、 切なく温かいストーリーのワインです。 ■マルゴーの隣、注目の銘醸地マコー地区■ ACマルゴーのすぐ南に位置する地区。 北はCH.ジスクール、南はCH.カントメルルと隣接する地区で、 コストパフォーマンスの高い地区として注目されています。 本来のAOCはオー・メドックですが、マコー地区の一部が ACマルゴーに格上げされることになり、ポテンシャルが 高い地区であることを証明したといえます。 どうりで村名AOCに負けないワインが出来るわけです。 もちろんミル・ローズの畑も、半分弱がマルゴーACに格上げ、 2007年からはオー・メドックと マルゴーの両方のAOCでワインを造っています。 ■フランス各地で経験を積んだオーナーは、若い生産者ながら、 「ワインメーカー・オブ・ザ・イヤー」にも選ばれています■ オーナーのダビッド・フォール氏は ブルゴーニュ(ユベール・リニエなど)、プロヴァンス、 ジュランソンで経験をつんだ後、故郷であるボルドーに戻り 1999年にシャトー・ミル・ローズを立ち上げました。 設立10年経たずして高い評価を確立し、 2003年には「ワインメーカー・オブ・ザ・イヤー」を獲得! ■農薬などに頼らない栽培、 ゆくゆくはビオディナミで認証予定■ 農薬など化学物質の使用を極力抑えるリュット・レゾネを 実践するフォール氏。出来る限りビオディナミに近い農法を 実践し、除草剤は使ったことがありません。 2010年には遂にビオディナミの認証に申請し、 2013年には認証される予定です。 ■減農薬栽培(リュット・レゾネ)■とは? 経済的に出来る範囲でより高い品質の ワインを造るという考えです。 栽培方法としては、農薬の使用は抑えるなど 出来るだけ人体や生態系などの害にならない 方法を利用します。 ※オーナー: ダヴィッド・フォール夫妻 ◆シャトー・ミル・ローズ マルゴー [2012] オー・メドック Château Mille Roses Margaux Haut-Medoc◆ ◆原産国:フランス ◆生産地:ボルドー地方 オー・メドック地区 マルゴー村 ◆格付け:A.O.C. マルゴー ◆ブドウ品種:カベルネ ソーヴィニヨン60%、メルロー40% ◆タイプ:赤・フルボディ ◆飲み頃温度:17℃ ◆アルコール度数:13.0% ◆容量:750ml ◆年間生産量:27,000本 ◆醗酵:ステンレスタンク オーク樽にてMLF ◆熟成:オーク樽にて12ヶ月熟成(新樽比率40%、225L) ◆平均樹齢:25年 ◆オーガニック等の情報:ビオディナミ ◆生産者:ダビッド・フォール ◆テイスティング◆ マルゴーに隣接する 隠れた銘醸地、マコーに位置。 ブルゴーニュ、プロヴァンス等で 学んだフォール氏によって99年に設立。 スケールがありながら、 きめ細やかで美しいスタイルです。 ■英国のワイン雑誌「デカンター」の評価■ 20点中16点を獲得した2012年ヴィンテージ!   ★お得な限定SP★

5本以上木箱発送3本以上 シャトーミルローズ 2012 マルゴーCh acirc;teau Mille Roses Margaux HOT,SALE —— 3,900円

フランスワイン

6本の御注文で木箱発送 シャトートゥールドミランボー キュヴェパッション ルージュ 2010 Ch acirc;teau Tour de Mirambeau Cuvee Passion Rouge 送料無料,100%新品

●「オーゾンヌに似ている」 計り知れないポテンシャルを持つ土壌で造られる。 ●最高の完熟を得るために ギリギリまで収穫を持ち、モンペラより長い熟成を。 ●パーカー・ポイントは常に モンペラより上!2010年は89点を獲得! ◆あのモンペラを擁し、20年以上英国航空に 採用される実績を誇るヨーロッパ随一の名門◆ ◆シャトー・モンペラで有名なデスパーニュ家が 「自分達のシンボル」という 特別な想い入れを持つシャトー◆ 250年にわたり代々ワイン造りを行ってきた家系だが他の農業との兼業で、 ワイン造りに専念したのは父ジャン・ルイの代から。 デスパーニュ家はジャン・ルイの代になってから シャトー・トゥール・ド・ミランボーの畑を拡げ他のシャトーも 購入していくが、一家の始まりとなったのはトゥール・ド・ミランボー。 このため、トゥール・ド・ミランボーは現在でもデスパーニュ家にとって 全てが始まったかけがえのないシャトー、デスパーニュ家のシンボルとして 特別な意味を持ち続けています。 最も早くステンレス・タンクを導入したシャトーの一つであり、 そのためフレッシュなスタイルの白ワインがヨーロッパ、 特にオランダやイギリスで名声を博しました。各地のワインショップで 雪だるま式に有名になっていったのが、英国航空のバイヤーの目に留まります。 そしてレゼルヴが機内サービスの白ワインとして採用され、 主に国際線ビジネスクラスで20年以上に亘り(2010年現在)採用され続ける という実績を誇ります。2001年には英国航空のベスト・サプライヤーとしての 表彰も受けるほど。 また英国航空でミランボーを覚えた消費者が自国に帰ってからも 捜し求めてくれたお陰で世界中に名声が広まりました。 ※右・先代オーナー:ジャン・ルイ・デスパーニュ氏 ◆常に向上 拘りというよりも、 最新設備をボルドーでいち早く取り入れたように良いと思われるものは 新しいものでもどんどん取り入れていく、「常に向上」の姿勢を大切にしています。 ■格付シャトー並の品質を誇るキュヴェ・パッションと フルーティさを大切に造られるレゼルヴです。 ◆レゼルヴ◆ フルーティさを大切に造られるクラス。 白は完全にステンレス・タンク、 赤もオーク樽熟成は5~10%程にとどめられます。 ◆キュヴェ・パッション◆ 格付シャトー並の品質でコストパフォーマンスの高いワインを造るため、 1987年から造り始められたキュヴェ。一時期グラン・ヴァンという名前に していましたが、2009年ヴィンテージから従来のキュヴェ・パッションに名称を戻しました。 ◆シャトー・トゥール・ド・ミランボー キュヴェ・パッション ルージュ [2010] Chateau Tour de Mirambeau Cuvee Passion Rouge◆ ◆原産国:フランス ◆生産地:ボルドー ◆品質分類・原産地呼称:A.O.C. ボルドー ◆ブドウ品種:メルロー82%、カベルネ・ソーヴィニヨン10%、カベルネ・フラン8% ◆アルコール度数:14.34% ◆容量:750ml ◆タイプ:赤・フルボディ ◆飲み頃温度:17℃ ◆年間生産量:45,000本 ◆樹齢:約30年 ◆醸造・醗酵:ステンレス・タンク ◆熟成:オーク樽熟成7ヶ月(新樽比率100%)/ステンレス・タンク熟成7ヶ月 ◆オーガニック等の情報:リュット・レゾネ  ※ヌーヴェル・キュイジィーヌ/Nouvelle Cuisine ◆コメント◆ モン・ペラのデスパーニュ家が元々所有しており、 名声の元となったシャトー。非常にバランスの取れた風味。 余韻にはブルーベリーやブラックベリーを想わせる 果実の香りが心地よく続く。 滑らかな舌触りの中にしっかりした タンニンの存在を感じる。 ※『ザ・ワイン・アドヴォケイト』とはワイン購入情報誌(1978年米国発刊)(PPとはパーカーポイントの略語) ■ワイン・アドヴォケイト■ PP優良!89点獲得!2010年ヴィンテージ!

6本の御注文で木箱発送 シャトートゥールドミランボー キュヴェパッション ルージュ 2010 Ch acirc;teau Tour de Mirambeau Cuvee Passion Rouge 送料無料,100%新品 —— 2,400円

フランスワイン

6本以上ご注文で木箱発送 シャトー モンペラ ルージュ 2012 Ch acirc;teau Mont Perat Rouge 限定セール,格安

メーカー希望小売価格 3,700円 が お買い得価格!2,660円! ■ワイン・アドヴォケイト過去評価■ Château Mont-Perat Rouge 2014年ヴィンテージ PP 88~90点獲得!若い 2012年ヴィンテージ PP 87点獲得!若い 2011年ヴィンテージ PP 86~88点獲得! 2010年ヴィンテージ PP 86点獲得!飲み頃 2009年ヴィンテージ PP 87点獲得!早めに 2006年ヴィンテージ PP 86点獲得!落ちている 2005年ヴィンテージ PP 87点獲得!若い 2003年ヴィンテージ PP 87点獲得!落ちている 2002年ヴィンテージ PP 87~88点獲得! 2001年ヴィンテージ PP 85~87点獲得! 2000年ヴィンテージ PP 87~89点獲得!落ちている ※VPはヴィンテージポイントの略でございます。 国・地方・地域等の区分でワイン醸造用ぶどうのできばえを 評価する指針となり、区分の細かさは国ごと、地域ごとに異なります。 ※PPとWAの得点は同じです。本国サイトでは ワインアドヴォケートスコア、という呼び方に変わってきており、 サイト上の表記はなるべくWAにシフトしております。 ※「+」ですが、例えばWAが98+の場合、98点よりは すぐれているが99点よりは劣る、ということを明確に示したい 場合に使用されます。 ※スコアで使用される「?」については、少々曖昧ではありますが つけたスコアに疑問が残る際に使用される、とのことです。 例えば、テイスティングしたワインの個体差(ビンごとの差)など が影響して以前にテイスティングしたスコアと大きな差が出ている と考えられる際などに「?」とつくことがあるようです。 ※88-90のようにスコアに幅がある場合、これはテイスターが 1ポイント刻みで評価するのが困難と判断した際にスコアの幅を 持たせてワインを評価する場合があります。 スコアのカッコ書きはスコアに幅のある場合に使用しています。 ※「eロバートパーカーオンライン・ジャパン事務局 お問い合わせ係」様の回答メールより引用しました。 ●少なくとも本当に良いワインとされるのは85点以上のものであり、 その割合は 世界中のワインの中でほんの1% にしか過ぎず、 非常に貴重なワインと言えます。 ●ワイン愛好家のみならず、これからワインを楽しもうと 考えている初心者の方にも、わかりやすく皆様の食卓で ワインを楽しんでいただけると幸いでございます♪ ラフィット、シャトーマルゴーよりも高い評価を受け、 国内外のワインコンクールの数々の賞(8項目以上)を獲得しています。 1998の初ヴィンテージから、 この偉大なワインの醸造には、膨大な努力と熱意が 注がれており、有名コンサルタント:ミッシェル・ロランが参加。 パワフルで強靭な骨格をベースに黒い果実の複雑な味わいと 濃厚で強烈なアロマがムンムンとする出来栄えです。 ※Chateau Tour de Miirambeau デスパーニュ一家は2世紀程前、ドルドーニュ近くの ナジャン・エ・ポスティアックに位置するシャトー・トゥール・ドゥ・ミランボーに 居を構えボルドー地域でワイン醸造の伝統を250年という長い年月受け継いできました。 そうです、デスパーニュ家にとってこのミランボーは原点たるワインなのです! 1970年に一家の主ジャン・ルイ・デスパーニュが転機を迎えます。 醸造学部を修了した後、かつてない品質向上に力を注ごうと決意し、 他の醸造者達とボルドー白ワインの見直しに乗り出します。 地質の良さを熟知していた彼は土壌の持つそのポテンシャルを 最大限に発揮させる方向で改良を行い、伝統的且つ近代的な ワイン造りのバランスを保ちながら素晴らしいキュヴェを造ることに成功しました。 シャトーの今日の目標は同地域の 最高級のクリュと競合出来る力を持ったワインを造ること。 4人の醸造学者と1人の農業エンジニアそして数名のコンサルタントが、 ヴィニョーブル・デスパーニュの様々な土壌から最大限の可能性を 引き出すよう取り組んでいます。 そして最高品質を目指す誓いを示すべく1997年、 フランスの醸造家として初めてシステムマネージメントと トラサビリティ(商品の追跡管理)の面でISO9002(後9001となる)の認証を取得します。 そして2004年1月には環境対策の面でISO14001の認証も取得しています。 その生産量のうち90%を世界20カ国へ輸出おり、毎年15万ケースが ヨーロッパやアメリカ、そしてアジアに販売されているのです。 今日ではジャン・ルイ・デスパーニュの子供達であるティボー、ガブリエル、 バザリンが会社経営に携わっています。5つの所有地はガロンヌ河と ドルドーニュ河に挟まれる変化に富んだ土地に広がり、 その総面積300ヘクタールにはボルドーの典型的品種が植えられています。 独自の醸造学者チーム及びミシェル・ロランと共に先を 見越した革新的ワイン醸造を行っており、少なくとも醸造後 10年の間はボルドーで最も有名なワイナリーのそれと競い合う実力を持つ。 現代のワイン醸造技術とブドウにかかる負担の軽減、熟した果実、 限定少量の収穫で、思いもよらなかったテロワールから驚嘆の滴を 造りあげることができると彼らは証明したのである。 どのように熟成発展していくかは見届けねばならないが、 とにかく5~10年の間が美味であろう。 誰にでも受けるあたりさわりないスタイルだと批評される かもしれないが、ワイン醸造における至難の業を 代表するものである事は間違いない。 ◆シャトー モンペラ ルージュ [2012] Château Mont-Perat Rouge◆ ◆原産国:フランス ◆生産地:ボルドー ◆原産地呼称:AOC プルミエール・コート・ド・ボルドー ◆タイプ:赤・フルボディ ◆ブドウ品種:メルロー80%、カべルネ・ソーヴィニヨン10%、カベルネフラン10% ◆アルコール度数:13.5% ◆容量:750ml ◆平均樹齢:30年 ◆熟成:新樽にて10ヶ月、その後ステンレスタンクにて7ヶ月熟成。 ◆栽培方法:石灰・粘土質土壌。手摘みで収穫。 ◆料理とのマリアージュ:ビーフストロガノフ、ヒレステーキ、白カビタイプのチーズ、カマンベールなど ◆生産者:デスパーニュ・ファミリー ◆テイスティング◆ 熟した赤い果実やプラムの非常にフルーティな香り。 アタックはフレッシュでシルクのような滑らかさのある味わい。 後味は奥行がある深い味わいを楽しめます。 ◆大人気漫画『神の雫』で 一躍有名になったシンデレラワイン♪ ■フランスのワイン評論家ジャンマルク氏の評価■ Jean-Marc Quarin.com 86点獲得!2012年! ※アメリカの人気ワイン雑誌「ワイン・エンスージアスト」 ■Wine Enthusiast Point■ ワイン愛好家87点獲得!2012年ヴィンテージ! ※韓国からのワイン評論家、コンサルタント、著者、教育者 ■アジア口蓋ジーニーチョー・リー氏の評価■ Asianpalate.com 88点獲得!2012年ヴィンテージ! ■ワイン評論家ジェームス・サックリング氏の評価■ 高得点!89点を獲得した2012年ヴィンテージ! ※英国のワインジャーナリスト ■ワイン評論家ティム・アトキン氏の評価■ TimAtkin.com 高得点89点獲得!2012年! ※『ザ・ワイン・アドヴォケイト』とはワイン購入情報誌(1978年米国発刊)(PPとはパーカーポイントの略語) ■ワイン・アドヴォケイト■ PP優良!87点獲得!2012年ヴィンテージ!

6本以上ご注文で木箱発送 シャトー モンペラ ルージュ 2012 Ch acirc;teau Mont Perat Rouge 限定セール,格安 —— 2,400円

フランスワイン

6本以上木箱発送 コルトンドメーヌラトゥール 2010 グランクリュCorton Domaine Latour Grand Cru 激安大特価,高品質

メーカー希望小売価格 13,000円 が お買い得価格!12,350円! お得な5%OFF! ルイ・ラトゥール社は200年以上も続く家族経営の、 ブルゴーニュを代表するつくり手。 ブルゴーニュ2大白ワインのひとつといわれる 「コルトン・シャルルマーニュ」の生みの親としても広く知られています。 今やコート・ドールでは最大のグラン・クリュを所有し、 プルミエ・クリュ(村名畑)を加えると 60haにもおよぶ [コルトンの帝王] と称されています。 ◆原産国:フランス ◆生産地:ブルゴーニュ コート・ド・ボーヌ ◆格付け:AC コルトン・グラン・クリュ/Corton Grand Cru ◆タイプ:赤・フルボディ ◆ブドウ品種:ピノ・ノワール ◆アルコール度数:14.0% ◆容量:750ml ◆生産者:ルイ・ラトゥール/Louis Latour ◆コメント◆ コルトンの丘からうみだされた、 芳醇かつ、フルボディのワインです。 十分に長期の熟成にも耐えられます。

6本以上木箱発送 コルトンドメーヌラトゥール 2010 グランクリュCorton Domaine Latour Grand Cru 激安大特価,高品質 —— 11,200円

フランスワイン

6本以上木箱発送 シャトーミルローズ 2010 オーメドックCh acirc;teau Mille Roses Haut Medoc 得価,新作

■Robert Parker Comments■ 格付けされていないシャトーのいくつかが生産する 秀逸なワインこそ、消費者にとって、いわば思いがけない おいしい授かりものとも言えるワインなのである。 メーカー希望小売価格 3,900円 が お買い得価格!3,510円! お得な10%OFF! ◆注目の銘譲地!マコー地区の高品質!オー・メドックワイン! ◆マコー地区について ACマルゴーのすぐ南に位置する地区。 北はCH.ジスクール、南はCH.カントメルルと隣接する地区で、 コストパフォーマンスの高い地区として注目されています。 本来のAOCはオー・メドックですが、マコー地区の一部がACマルゴーに 格上げされることになり、ポテンシャルが高い地区であることを証明したといえます。 どうりで村名AOCに負けないワインが出来るわけです。 もちろんミル・ローズの畑も、半分弱がマルゴーACに格上げ、 今後はオー・メドックとマルゴーの両方のAOCでワインを造っていくことになります。 ◆オーナーのダビッド・フォール氏はブルゴーニュ(ユベール・リニエなど)、 プロヴァンス、ジュランソンで経験をつんだ後、故郷であるボルドーに戻り、 1999年にシャトー・ミル・ローズを立ち上げました。 設立10年たたない若い生産者ながら既に高い評価を得ており、 2003年には 「ワインメーカー・オブ・ザイヤー」を獲得! ブドウ栽培は化学薬品、除草剤などに頼らないリュット・レゾネ。 彼の父は、そのコストパフォーマンス性が高く 評価されているクリュブルジョワ、カンボン・ラ・プルーズをかつて造っており、 それを引き継ぐことも出来たが、自分のシャトーを興しました。 ◆減農薬栽培(リュット・レゾネ)とは? 経済的に出来る範囲でより高い品質のワインを造るという考えです。 栽培方法としては、農薬の使用は抑えるなど出来るだけ 人体や生態系などの害にならない方法を利用します。 ◆シャトー・ミル・ローズ [2010] Château Mille Roses◆ ■ミレジメとミレジムの違い■ ◆ミレジメは「収穫年度付きのワイン」。 (仏)ミレジメ/Millesime(英)ヴィンティジ/Vintage(Year)(伊)ミレッジマート/Millesimato ◆ミレジムは「収穫年」「収穫年度」「ヴィンテージ」ぶどう収穫の年。 (仏)ミレジム/Millesime(英)ヴィンティジ/Vintage(伊)アンナータ/Annata ミレジーモ/Millesimo ◆ワイナリー名:シャトー元詰/Mis en Bouteille au Château ◆原産国:フランス ◆生産地:ボルドー ◆地区:オー・メドック/Haut-Medoc ◆村:マコー/Macau ◆タイプ:赤・フルボディ ◆原産地統制呼称:AOCオー・メドック/Haut-Medoc ■原産地統制呼称・格付けのAOCとACの違い■ AOC=Appelation d'Origine Controlée (アペラシオン・ドリジーヌ・コントロレ) 原産地統制呼称。Origineは、原産地という意味です。 Appellation (原産地・オー・メドック) Contrôléeが入っている場合は、 ACという表記になります。 4段階の品質分類の一番上位の(AOC)のことで、 (AC)は(AOC)のうちの(O)を省略している表現で、 どちらも同じ表記になります。 アペラシオン・ドリジーヌ・コントロレ(AOC)とは、 フランスの農業製品、ワイン、チーズ、バターなどに対し て与えられる認証であり、製造過程及び最終的な品質評価において、 特定の条件を満たしたものにのみ付与される品質保証である。 ◆ブドウ品種:メルロー52%、カベルネ ソーヴィニヨン42%、プティ・ヴェルドー6% ◆飲み頃温度:17℃ ◆アルコール度数:14% ◆容量:750ml ※オーナー: ダヴィッド・フォール氏 ◆生産者:ダビッド・フォール ◆年間生産量:36,000本 ◆熟成:12ヶ月熟成(新樽比率33%、225L) ◆平均樹齢:25年 ◆オーガニック等の情報:ビオディナミ ◆テイスティング◆ マルゴーに隣接する隠れた銘醸地、マコーに位置。 ブルゴーニュ、プロヴァンス等で学んだフォール氏によって99年に設立。 スケールがありながら、きめ細やかで美しいスタイルです。 ◆リアルワインガイド20号より抜粋◆ 黒くて甘い香りが顕著。少し黒糖、カラメル、ミネラル、 大地香のちょっとした深さと複雑さのあるいい香り。 甘く、酸が伸びて、とても滑らかな液体。 頃合いの良い濃度があり押し付けがましさは一切ない。 目が詰まっていて、中間もしっかりあり、かなり美味しい。 美しいタンニン、長めの余韻、全体の好バランスさ、 と円みがあり、角が取れたような繊細で木目が細かく一口目から 「このワイン美味しい」 と一言、口遊んでしまうような ニュアンスでとても満足できて素晴らしいワイン♪   ★お得な限定SP★  

6本以上木箱発送 シャトーミルローズ 2010 オーメドックCh acirc;teau Mille Roses Haut Medoc 得価,新作 —— 3,200円

フランスワイン

6本以上木箱発送 レザマンデュモンペラルージュ 2012 LES AMANTS DE MONT PERAT ROUGE 低価,格安

メーカー希望小売価格 4,600円 が お買い得価格!2,920円! お得な36.6%OFF! ◆レザマン・デュ・モンペラ・ルージュ [2012] LES AMANTS DE MONT-PERAT ROUGE◆ ◆原産国:フランス ◆生産地:ボルドー アントル・ドゥ・メール地区 ◆原産地呼称:A.O.C. COTES DE BORDEAUX ◆タイプ:赤・フルボディ ◆ブドウ品種:メルロー70%、カベルネソーヴィニョン15%、カベルネフラン15% ◆アルコール度数:13.5% ◆容量:750ml ◆平均樹齢:25年 ◆密植率:6000本/ha ◆生産者:デスパーニュ ◆輸入元:株式会社ヴィントナーズ様 ◆醸造特記事項◆ コンクリートタンクにて発酵。 フレンチバリックにてMLF後、数ヶ月コンクリートタンクで 休ませてから同バリックにて12ヶ月間熟成。 その後ステンレスタンクに移し替え6ヶ月間熟成。 また、オクソライン社のラックを使用。 このラックは、ローラーの付いたラックに樽をセットし、 定期的に回転させることで、器具を使わずに 衛生的に効率的にバトナージュをすることができます。 現在使用している樽メーカーは 2社。 ◆Cadus◆ ルイ・ジャドなども使うブルゴーニュの樽メーカー。 主に新樽として使い、樽のニュアンスがパワフル。 ◆Francis◆ 元ソムリエが作るボルドーの樽メーカー。 ティボーの一番好きな樽メーカーとのこと。 非常に舌が繊細な人で、全ての樽を自分で管理している造り手。 年産1600個しか作りません。 ◆テイスティング◆ ティボーがレザマンの特徴と語る 「青い粘土質土壌」のテロワールが 綺麗に表現されており、通常のシャトー・モンペラと 比べ、ミネラル感が強く複雑味のある味わいです。 葡萄の完熟が伺える熟した黒い小さな果実香に スパイスやバニラの香りが溶け込み涼しげな ハーブのニュアンスも感じられます。 舌触りは滑らかであり柔らかく熟した タンニンが伸びやかに舌の上に広がります。 余韻にも香りに感じた熟した果実と バニラの風味が繰り返しゆっくりと フェイドアウトしていきます。 レザマン・ドゥ・モン=ペラとは シャトー・モン=ペラの生産者、ティボー・デスパーニュが 『愛しあう夫婦や恋人たちのかけがえのない時間の傍らに置いてほしい』 という思いを込め「Les Amants」=「恋人たち」と名付けた シャトー・モン=ペラの特別なキュヴェです。 2012ヴィンテージのボルドーは、ロバート・パーカーを始めとする評論家が 『2011ヴィンテージに並ぶグレートヴィンテージ』 と評する優良年です。 毎年リリース入荷するや否や即完売の驚異的な人気を誇る ボルドーのスーパー・スターシャトー・モンペラより 『特別な区画からセレクトされた特別なキュヴェ』 をお楽しみ頂けます。 レザマン・デュ・シャトー・モンペラはデスパーニュの人気ワイン シャトー・モンペラの特別なラインナップです。 芸術家である最高責任者ティボー・デスパーニュ氏の妻-ソフィー婦人が シャトー・モンペラの畑にある区画から採取されたピュアな青い粘土で型を取り造った “恋人達を表現した彫刻”をエチケットのデザインに採用しております。 彫刻用に採取する粘土のある特別な区画で栽培された 葡萄のみを使ったレザマン・デュ・シャトー・モンペラ・ルージュが 2003ヴィンテージより正式にリリースされました。 彫刻用に採取される区画の粘土の色は青く とりわけ保湿性に飛んでおり、凝縮感のある味わいに繊細さを加えます。 ただでさえこのエリアとしては異例な程の凝縮感を持つモンペラの要素に 繊細さが加わる事で、より完成度の高いワインに仕上がります。 レザマンはティボー・デスパーニュ氏が 『ワインメーカーである自身と芸術家の妻が何か一緒になって1つのものを作りたい』 という思いから産み出された特別なラインであり、株式会社ヴィントナーズのみの取り扱いとなります。 ★★★Chateau Mont-Perat★★★ とは ラフィット、シャトーマルゴーよりも高い評価を受け 国内外のワインコンクールの数々の賞(8項目以上)を獲得 さらには、3人の偉大な評論家から、絶賛されるワインです。 ◆アメリカの、ロバート・パーカー氏は 『まだ名前の知られていない、最高のボルドーワイン!』 ◆マスター・オブ・ワインのジャンシス・ロビンソンは 『カリフォルニアや、その他の地域のカベルネと比較すると、 このワインは全く素晴らしいワインで、 その質と繊細さは他の全てのワインを圧倒している。 必ず手に入れたいワイン のうちの一つである!』 ◆デキャンタ誌有名コメンテーターのロジャー・ヴォスは 『グラン・クリュと同じ品質を持ちながら、 格別魅力的な価格を持っている!』 と、絶賛されております。 更に過去の受賞歴を一部抜粋すると、 ■パリ・コンクール1998年、1999年ヴィンテージ 金メダル獲得! ■フランス最大級のワイン評価誌 アシェット 3年連続!「ひとめぼれ賞 Coup de Coeur」獲得! ■プルミエール・コート・ド・ボルドーコンクール 2002年ヴィンテージ レストランソムリエ賞 ジャーナリスト賞 共に受賞! ■ボルドーコンクール2001年ヴィンテージ 金メダル獲得! ■オーストラリア誌ヴィナリア 2001年ヴィンテージ ジロンド県のベスト8! ■ドイツ誌ヴァインレーゼより2001年ヴィンテージ 94点でNo.1を獲得! ※ラフィットは92点、シャトーマルゴーは92点 また作品中ではオーパス・ワンとの比較試飲にて シャトー・モンペラの2001がオーパス・ワンよりも勝っている様に描かれており これがきっかけで日本市場ではここ数年入手困難なワインとなっております。 ◆生産者デスパーニュ◆ Ch.モンペラを所有するデスパーニュ家は200年以上も アントル・ドゥ・メール地方でボルドーのワインに携わってきました。 デスパーニュが造るワインのクオリティの高さには定評があり ボルドーの革新的なワイナリーとして目され そのワインの90%は国外に輸出されています。 Ch.モンペラは1998年よりデスパーニュ家が所有しております。 畑は南もしくは南西向きの粘土石灰質土壌の4つの丘に 平均樹齢30年のブドウが作付けされております。 天才醸造家ミッシェル・ロランを中心に、3人の醸造学者と 1人の農業エンジニアを加えた5人のチームで 最高のワイン造りを目指します。 畑は南もしくは南西向きの4つの丘に位置します。 購入後ティボーは、20年を目処にした大規模な土壌の調査を行います。 まず畑全体に深さ80cm程度の穴を掘り、土壌を調査します。 その数なんと1000個。 その中から最もポテンシャルの高い結果が出た50個の穴を、 更に3mまで掘りさらに深い層まで調査しました。 また、モンペラの畑は海抜72~110mと起伏が激しく、 雨が降ると下の畑に貯まってしまます。 そこで畑に排水口を設置することで、水分量をコントロールし、 葡萄が希釈すること無く、毎年安定したクオリティで葡萄を栽培できます。 また、栽培に関しては基本2人一組で各区画を担当。 早朝5:45~15:00までの一日仕事を、一貫して収穫まで行います。 これにより労働者が畑に愛着を持ち、モチベーションも上がるので、 結果いい葡萄が育つようになるとのこと。 また醸造では天才醸造家ミッシェル・ロランを中心に、 3人の醸造学者と1人の農業エンジニアを加えた5人のチームで 最高のワイン造りを目指します。 こういった改革を行い、今日のモンペラの礎を築いてきました。 現在、畑の総面積は120ha、社員数は45名と 大きなワイナリーに成長しました。 ◆モンペラの畑◆ モンペラの畑は大きく分けて標高順に上から 砂質、砂礫質、粘土質と分かれています。 レザマン・ドゥ・モンペラ・ブランに使われるソーヴィニヨン・ブランは 例外的に標高の高い所に位置する粘土石灰質の畑から生まれます。 ソーヴィニヨン・ブランが好む粘土石灰質の土壌に加え、 比較的標高が高いので気温が上がりすぎずアロマティックな葡萄ができます。 また、モンペラの畑の中に「シャペル」と呼ばれ、 古くは自然の神に祈りを捧げる神聖な場所として扱われてきた区画があり、 この畑のポテンシャルが一番高いといいます。 レザマン・ドゥ・モンペラ・ルージュ、ロゼの葡萄はこの区画から生み出されます。 丘の斜面に位置し、崩れた斜面からは、 ティボーがこの畑の特徴と語る「青い粘土質」が見えます。 栽培にも特別な手入れが行なわれています。 畑の水分のバランスを保つ為と畑仕事中にクッションの役割も果たす 雑草を生やし、手作業による葉の選定、房に色がつく前と後の摘房。 収穫量は1本の木から6房前後に限定し、 完熟してから手作業での収穫などティボーの 毎年良いワインを造っていきたいという強い向上心が伺えます。 ◆醸造方法◆ 栽培には特別な手入れが行なわれています。 畑の水分のバランスを保つ為、畑仕事中にクッションの役割も果たす 雑草を生やし、手作業による葉の選定、房に色がつく前と後の適房。 収穫量は1本の木から6房までに限定し完熟してから 手作業での収穫などミッシェル・ロランの気持ちの入れようが伺えます。 モンぺラではタンクに葡萄を運び入れる際 この醸造所のために特別考案したコマのような容器を用います。 こうして葡萄は潰れて汁を失うことなく、ほとんど無傷のまま 発酵タンクの中に収まります。まだ広く知られていないこの方法が 安定した風味としなやかなタンニンの実現に一役買っています。 醸造もまた細心の注意を払って行なわれています。 発酵前の低温度での浸漬、1日2回の液循環 100%新品のオーク樽を用いてのマロラクティック発酵 週2回のバトナージュ (酵母とワインを触れさせたまま、時おりかき回す作業のこと)、 この樽における12ヶ月の熟成など 5人のチームの細心の心配りとこだわりが表現されています。 これだけの作業量ににもかかわらず、毎年18,000本を出荷する という業界においては偉業にも近い醸造を行うため これほどの絶大な評価を受けております。 ”Les Amants”(恋人たち)と名付けられたシャトー・モンペラの 特別な区画の畑から生まれたモンペラを超えたスペシャルキュヴェ♪ 2012 Les Amants de Mont-Perat Rouge

6本以上木箱発送 レザマンデュモンペラルージュ 2012 LES AMANTS DE MONT PERAT ROUGE 低価,格安 —— 2,700円

フランスワイン

お取り寄せ シャトームートンロートシルト 2009 Ch acirc;teau Mouton Rothschild 人気,得価

■ワイン・アドヴォケイト過去評価■ Château Mouton Rothschild 2014年ヴィンテージ PP (94~96)点獲得!若い 2013年ヴィンテージ WA (91~93)点獲得!若い 2012年ヴィンテージ PP 94点獲得!若い 2011年ヴィンテージ PP 92点獲得!若い 2010年ヴィンテージ PP 97+点獲得!若い 2009年ヴィンテージ PP 99点獲得!若い 2008年ヴィンテージ PP 94点獲得!若い 2007年ヴィンテージ PP 88点獲得!VP 86点!若い 2006年ヴィンテージ PP 96点獲得!VP 87点!若い 2005年ヴィンテージ PP 97点獲得!VP 95点!若い 2004年ヴィンテージ PP 90点獲得!VP 88点!若い 2003年ヴィンテージ PP 91点獲得!VP 95点!若い 2002年ヴィンテージ WA 93点獲得!VP 88点!若い 2001年ヴィンテージ WA 89点獲得!VP 88点!若い 2000年ヴィンテージ WA 96+点獲得!VP 96点!若い 1999年ヴィンテージ WA 93点獲得!VP 88点!飲み頃 1998年ヴィンテージ WA 89点獲得!VP 87点!飲み頃 1997年ヴィンテージ WA 90点獲得!VP 84点!早めに 1996年ヴィンテージ WA 94点獲得!VP 96点!飲み頃 1995年ヴィンテージ WA 95点獲得!VP 92点!飲み頃 1994年ヴィンテージ WA 91点獲得!VP 85点!飲み頃 1993年ヴィンテージ WA 90点獲得!VP 78点!早めに 1992年ヴィンテージ WA 88点獲得!VP 79点!落ちている 1991年ヴィンテージ WA 86点獲得!VP 75点!落ちている 1990年ヴィンテージ WA 84点獲得!VP 98点! 1989年ヴィンテージ WA 90点獲得!VP 90点!早めに 1988年ヴィンテージ WA 89点獲得!VP 87点!飲み頃 1987年ヴィンテージ WA 89点獲得!VP 82点!落ちている 1986年ヴィンテージ WA 100点獲得!VP 94点!若い 1985年ヴィンテージ WA 90点獲得!VP 90点!落ちている 1984年ヴィンテージ WA 80点獲得!落ちている 1983年ヴィンテージ WA 91点獲得!VP 86点!落ちている 1982年ヴィンテージ WA 100点獲得!VP 98点!若い 1981年ヴィンテージ WA 79点獲得!VP 85点!落ちている 1980年ヴィンテージ WA 74点獲得!VP 78点!落ちている 1979年ヴィンテージ WA 76点獲得!VP 85点!落ちている 1978年ヴィンテージ WA 85点獲得!VP 87点!落ちている 1977年ヴィンテージ WA 66点獲得!落ちている 1976年ヴィンテージ WA 85点獲得!VP 84点!落ちている 1975年ヴィンテージ WA 91点獲得!VP 89点! 1974年ヴィンテージ WA 69点獲得!落ちている 1973年ヴィンテージ WA 65点獲得!落ちている 1971年ヴィンテージ WA 88点獲得!VP 82点!落ちている 1970年ヴィンテージ WA 93点獲得!VP 87点! 1967年ヴィンテージ WA 70点獲得!落ちている 1966年ヴィンテージ WA 90点獲得!落ちている 1965年ヴィンテージ WA 50点獲得! 1964年ヴィンテージ WA 55点獲得!落ちている 1962年ヴィンテージ WA 92点獲得!落ちている 1961年ヴィンテージ WA 98点獲得! 1959年ヴィンテージ WA 100点獲得!飲み頃 1955年ヴィンテージ WA 97点獲得!早めに 1953年ヴィンテージ WA 95点獲得! 1952年ヴィンテージ WA 87点獲得!落ちている 1949年ヴィンテージ WA 94点獲得!落ちている 1947年ヴィンテージ WA 98点獲得!落ちている 1945年ヴィンテージ WA 100点獲得!飲み頃 1929年ヴィンテージ 1928年ヴィンテージ 落ちている 1926年ヴィンテージ 落ちている 1924年ヴィンテージ 落ちている 1921年ヴィンテージ WA 72点獲得!落ちている ※VPはヴィンテージポイントの略でございます。 国・地方・地域等の区分でワイン醸造用ぶどうのできばえを 評価する指針となり、区分の細かさは国ごと、地域ごとに異なります。 ※PPとWAの得点は同じです。本国サイトでは ワインアドヴォケートスコア、という呼び方に変わってきており、 サイト上の表記はなるべくWAにシフトしております。 ※「+」ですが、例えばWAが98+の場合、98点よりは すぐれているが99点よりは劣る、ということを明確に示したい 場合に使用されます。 ※スコアで使用される「?」については、少々曖昧ではありますが つけたスコアに疑問が残る際に使用される、とのことです。 例えば、テイスティングしたワインの個体差(ビンごとの差)など が影響して以前にテイスティングしたスコアと大きな差が出ている と考えられる際などに「?」とつくことがあるようです。 ※88-90のようにスコアに幅がある場合、これはテイスターが 1ポイント刻みで評価するのが困難と判断した際にスコアの幅を 持たせてワインを評価する場合があります。 スコアのカッコ書きはスコアに幅のある場合に使用しています。 ※「eロバートパーカーオンライン・ジャパン事務局 お問い合わせ係」様の回答メールより引用しました。 ●少なくとも本当に良いワインとされるのは85点以上のものであり、 その割合は 世界中のワインの中でほんの1% にしか過ぎず、 非常に貴重なワインと言えます。 ●ワイン愛好家のみならず、これからワインを楽しもうと 考えている初心者の方にも、わかりやすく皆様の食卓で ワインを楽しんでいただけると幸いでございます♪ 「シャトー」はもともとは「城」を指す言葉で、 特にフランスのボルドー地方で「ぶどう園」を意味します。 「シャトー」を名乗る条件を厳しく取り決めたシャトー制度は、 偉大なボルドーワインの名声を築きあげるに当たって、 極めて重要な役割を果たしてきました。 今でもそれぞれのシャトーでは、その名声を維持するため、 高品質なワインづくりへの弛まない努力が続けられています。 深みのある色調と、濃厚でしっかりとした骨組みをあわせもちます。 熟成を重ねて深みや芳醇さを増します。 ◆シャトー・ムートン・ロートシルト [2009] 【正規品】Chateau Mouton Rothschild◆ ◆原産国:フランス ◆生産地:ボルドー地方 ◆地区:オー・メドック地区 ◆村名:ポイヤック村 ◆格付け:AOC メドック第1級 ◆ぶどう品種:カベルネ・ソーヴィニヨン88%、メルロー12% ◆タイプ:赤・フルボディ ◆畑面積:78ha ◆平均樹齢:45年 ◆植樹密度:8.500本 ◆平均収量:40~50hl/ha ◆育成:発酵とマセレーションは木製槽で15~25日間。 ◆熟成:オークの新樽で19~22ヶ月。清澄はするが、濾過はしない。 ◆平均年間生産量:シャトー・ムートン・ロートシルト/30万本 ◆所有者:GFAバロンヌ・フィリッピーヌ・ロートシルト ◆アルコール度数:13.0% ◆容量:750ml ◆生産者:バロン・フィリップ ◆パーカー氏コメント◆ 世界的にもっとも影響力を持つワイン評論家、 ロバート・パーカー氏は、左岸で11の 計21シャトーに対して、潜在的に 100点の可能性がある100点級の得点を与え、 「2009年は私がボルドーを取材してきた 32年間に試飲した中で、 最良のヴィンテージになるかもしれない。」 「いくつかのグラーヴとメドックについては、 2005年、2000年の品質と大差なく、 過去10年間の大半のヴィンテージをはるかに上回る。」 とコメント。 五大シャトーのパーカーポイントを例にとると、 全てのシャトーがあの類まれな2005年に勝る評価で、 世界中で2009年ヴィンテージをめぐり 争奪戦がおきています。 ※飲み頃:2020~2040年 ※2009年ラベルはイギリスのアニッシュ・カプーア氏。 ■ワイン評論家ジャンシス・ロビンソン氏の評価■ 20点中18点獲得!2009年ヴィンテージ! ■ゴー&ミヨー・フランスワインガイド■ Gaultmillau.fr 20点中19点獲得!2009年! ■英国のワイン雑誌「デカンター」の評価■ 20点中19点を獲得した2009年ヴィンテージ! ※ヴィノムワインマガジン・ヨーロッパワインガイド ■Europas Wine Magzin Vinum■ Vinum.ch 20点中19.5点獲得!2009年ヴィンテージ! ※フランスで最もポピュラーなワイン専門誌 ■ラ・レヴュー・デュ・ヴァン・ド・フランス誌■ LaRVF.com 20点中19.5点獲得!2009年! ※英国のワインジャーナリスト ■ワイン評論家ティム・アトキン氏の評価■ TimAtkin.com 高得点94点獲得!2009年! ※韓国からのワイン評論家、コンサルタント、著者、教育者 ■アジア口蓋ジーニーチョー・リー氏の評価■ Asianpalate.com 94点獲得!2009年ヴィンテージ! ※アメリカの人気ワイン雑誌「ワイン・エンスージアスト」 ■Wine Enthusiast Point■ ワイン愛好家96点獲得!2009年ヴィンテージ! ■フランスのワイン評論家ジャンマルク氏の評価■ Jean-Marc Quarin.com 96点獲得!2009年! ※米国のワイン評論家ステファン・タンザー氏のインターナショナル・ワイン・セラー ■Stephen Tanzer's International Wine Cellar■ インターナショナル・ワイン・セラー97点獲得! ※ギルバート&ガイヤール・フランス主要ワインガイド ■GILBERT GAILLARD WINE GUIDE■ Gilbertgaillard.com 97点獲得!2009年ヴィンテージ! ※アメリカの名声あるワイン雑誌「ワイン・スペクテイター」 ■Wine Spectator Point■ ワイン・スペクテイター98点獲得! ■ワイン評論家ジェームス・サックリング氏の評価■ 高得点!98点を獲得した2009年ヴィンテージ! ※オーストリアワインガイド・ファルスタッフマガジン ■Falstaff Wine Guide■ Falstaffjobs.com 98点獲得!2009年ヴィンテージ! ※『ザ・ワイン・アドヴォケイト』とはワイン購入情報誌(1978年米国発刊)(PPとはパーカーポイントの略語) ■ワイン・アドヴォケイト■ PP格別!99点獲得!2009年ヴィンテージ!

お取り寄せ シャトームートンロートシルト 2009 Ch acirc;teau Mouton Rothschild 人気,得価 —— 62,300円

フランスワイン

お取り寄せ リケールドカシスドムートンロートシルトLiqueur de Cassis de Mouton Rothschild 送料無料,大人気

「シャトー」はもともとは「城」を指す言葉で、 特にフランスのボルドー地方で「ぶどう園」を意味します。 「シャトー」を名乗る条件を厳しく取り決めたシャトー制度は、 偉大なボルドーワインの名声を築きあげるに当たって、 極めて重要な役割を果たしてきました。 今でもそれぞれのシャトーでは、その名声を維持するため、 高品質なワインづくりへの弛まない努力が続けられています。 深みのある色調と、濃厚でしっかりとした骨組みをあわせもちます。 熟成を重ねて深みや芳醇さを増します。 ◆原産国:フランス ◆生産地:ボルドー地方 オー・メドック地区 ◆分類:リキュール ◆ブドウ品種:カシス ◆アルコール度数:21.87% ◆容量:700ml ◆生産者:バロン・フィリップ/シャトー・ムートン・ロートシルト ◆テイスティング◆ 使われるカシスはムートン専属の庭師に よって丁寧に仕立て上げられた木に実ります。 ちょうど良く熟した時に収穫され、ブドウと 同じように細心の注意を払い2回の選果が行われます。 そして実を潰し、ムートンから作られたオー・ド・ヴィーの 入ったオーク樽に50日ものあいだ漬け込み、圧搾されます。 時間をかけ、丹念に作り上げられたこだわりの一品です。 強い熟れた果実の香り。口に含むとしっかりとして豊か。 バランスは完璧で、上品且つ複雑なフィニッシュ。

お取り寄せ リケールドカシスドムートンロートシルトLiqueur de Cassis de Mouton Rothschild 送料無料,大人気 —— 17,200円

フランスワイン

お取り寄せ ルプティムートンドゥムートンロートシルト 2011 Le Petit Mouton de Mouton Rothschild 格安,新品

◆5大シャトーのひとつシャトー・ムートン・ロスシルドを所有。 その歴史は1922年、バロン・フィリップ・ドゥ・ロスシルドが このシャトーの魅力・美しさにすべてを注ぐことを決意したことにより始まりました。 [伝統と革新]を基盤に、幅広いビジネスを展開しています。 ◆シャトー・ムートンの歴史は、 1922年、当時20歳だったバロン・フィリップ・ドゥ・ロスシルドが シャトーの魅力と美しさに生涯の全てを注ぐと決心した時に始まります。 1924年、シャトーを任された彼が最初に行ったのは、 それまで樽販売だった慣習を改めるとともに、瓶詰から、 ラベルアートの原点となったラベルづくりとその貼付まで、 全工程を自らのシャトーで行うことでした。 またその一方でワインの質を彼自身が完璧にコントロールすることで、 さらなる上質の追求にも挑みました。 ◆またシャトー・ムートン・ロスシルドは、 1973年に念願のプルミエ・グラン・クリュ・クラッセ(第1特別級)に 昇格を果たしますが、これも彼の努力の賜物でした。 メドックのシャトーは、1855年に1級から5級まで格付けされて以来、 今日までその格付けを変更されたことはありませんでしたが、 1950年代初頭、彼が公式格付に対して昇格運動を展開し、 苦節20年を経てこの快挙を成し遂げたのです。 昇格の際、彼が吐露した “われ一級なり、かつて二級なりき、 されどムートンは変わらず” という言葉は今でもフランスワインの 歴史に深く刻まれています。 ◆ル・プティ・ムートン・ドゥ・ムートン・ロートシルト [2011] Le Petit Mouton de Mouton Rothschild◆ ◆原産国:フランス ◆生産地:ボルドー地方 メドック地区 ポイヤック村 ◆格付け:ACポイヤック ◆タイプ:赤・フルボディ ◆ぶどう品種:カベルネ・ソーヴィニヨン68%、メルロー24%、カベルネ・フラン8% ◆アルコール度数:12.5% ◆容量:750ml ◆生産者:バロン・フィリップ ◆コメント◆ シャトー・ムートン・ロスシルドのセカンドワイン。 深いルビー色が美しく、複雑な香り、力強いニュアンスがあります。 しっかりとした肉質で、ブラック・カラント、花、モカの香るフルボディのワイン。 最終ブレンド比率は、カベルネ・ソーヴィニヨン68%、メルロー24%、カベルネ・フラン8%で、 アルコールのレベルが、ムートン・ロートシルトより若干高くなっている。 ※ル・プティ・ムートンはシャトー・ムートン・ロートシルトのセカンドワイン♪

お取り寄せ ルプティムートンドゥムートンロートシルト 2011 Le Petit Mouton de Mouton Rothschild 格安,新品 —— 17,900円

フランスワイン

お取り寄せ納期未定 レザステリ 2007 LES ASTERIES 高品質,100%新品

シャトー・テシエ社は、 1714年から続く歴史あるシャトー。 「アステリ」(最も硬い石灰石)をベースとした 石灰石土壌の単一畑から生まれた マルテュス氏のつくるメルローの最高峰。 シャトー・フォンロック、クロ・フルテの間に 位置する樹齢80年近くのブドウ樹を使用しています。 心地よい口当たりで、サンテステフのような力強さと、 テロワール由来のミネラル感が特長です。 ◆原産国:フランス ◆生産地:ボルドー地方 サンテミリオン地区 ◆格付け:AOCサンテミリオン・グラン・クリュ/Saint Emilion Grand Cru ◆タイプ:赤・フルボディ ◆ブドウ品種:メルロー75%、カベルネ・フラン25% ◆土壌:石灰岩質土壌、表土は粘土質、シャトー・フォンロック、クロ・フルテの間にあるシングル・ヴィニャード ◆畑面積:1.2ha ◆年間生産量:4,200本 ◆樹齢:平均80年 ◆新樽率:100% ◆熟成:フレンチオーク新樽にてバトナージュを行いながら 澱とともに6ヶ月間置かれ、その後14~18ヶ月間熟成 ◆アルコール度数:15%未満 ◆容量:750ml ◆生産者:シャトー・テシエ/CHATEAU TEYSSIER ◆テイスティング◆ 『ル・キャレ』よりも、 より黒い印象があり、黒鉛、コーヒー、 ブラックベリー、スモーク、カシスのジャムなどの 香りと味わいに、細かで豊富なタンニン。 密度がありながらもフレッシュ感のある 滑らかな質感と、長い余韻が印象的です。 ※ヴィノムワインマガジン・ヨーロッパワインガイド ■Europas Wine Magzin Vinum■ Vinum.ch 20点中13.5点獲得!2007年ヴィンテージ! ■ワイン評論家ジャンシス・ロビンソン氏の評価■ 20点中16.5点獲得!2007年ヴィンテージ! ■英国のワイン雑誌「デカンター」の評価■ 20点中18点を獲得した2007年ヴィンテージ! ※米国のワイン評論家ステファン・タンザー氏のインターナショナル・ワイン・セラー ■Stephen Tanzer's International Wine Cellar■ インターナショナル・ワイン・セラー88点獲得! ※『ザ・ワイン・アドヴォケイト』とはワイン購入情報誌(1978年米国発刊)(PPとはパーカーポイントの略語) ■ワイン・アドヴォケイト■ PP傑出!93点獲得!2007年ヴィンテージ!

お取り寄せ納期未定 レザステリ 2007 LES ASTERIES 高品質,100%新品 —— 18,000円

フランスワイン

お取り寄せ納期未定 レザステリ 2009 LES ASTERIES 得価,定番

シャトー・テシエ社は、 1714年から続く歴史あるシャトー。 「アステリ」(最も硬い石灰石)をベースとした 石灰石土壌の単一畑から生まれた マルテュス氏のつくるメルローの最高峰。 シャトー・フォンロック、クロ・フルテの間に 位置する樹齢80年近くのブドウ樹を使用しています。 心地よい口当たりで、サンテステフのような力強さと、 テロワール由来のミネラル感が特長です。 ◆原産国:フランス ◆生産地:ボルドー地方 サンテミリオン地区 ◆格付け:AOCサンテミリオン・グラン・クリュ/Saint Emilion Grand Cru ◆タイプ:赤・フルボディ ◆ブドウ品種:メルロー75%、カベルネ・フラン25% ◆土壌:石灰岩質土壌、表土は粘土質、シャトー・フォンロック、クロ・フルテの間にあるシングル・ヴィニャード ◆畑面積:1.2ha ◆年間生産量:4,200本 ◆樹齢:平均80年 ◆新樽率:100% ◆熟成:フレンチオーク新樽にてバトナージュを行いながら 澱とともに6ヶ月間置かれ、その後14~18ヶ月間熟成 ◆アルコール度数:15%未満 ◆容量:750ml ◆生産者:シャトー・テシエ/CHATEAU TEYSSIER ◆テイスティング◆ 『ル・キャレ』よりも、 より黒い印象があり、黒鉛、コーヒー、 ブラックベリー、スモーク、カシスのジャムなどの 香りと味わいに、細かで豊富なタンニン。 密度がありながらもフレッシュ感のある 滑らかな質感と、長い余韻が印象的です。 ※アメリカの名声あるワイン雑誌「ワイン・スペクテーター」 ■Wine Spectator Point■ ワイン・スペクテーター93点を獲得! ■ワイン評論家ジェームス・サックリング氏の評価■ 高得点!93点を獲得した2009年ヴィンテージ!! ※『ザ・ワイン・アドヴォケイト』とはワイン購入情報誌(1978年米国発刊)(PPとはパーカーポイントの略語) ■ワイン・アドヴォケイト■ PP傑出の98点を獲得!2009年ヴィンテージ!

お取り寄せ納期未定 レザステリ 2009 LES ASTERIES 得価,定番 —— 18,800円

フランスワイン

お得な スペシャルプライス シャトー ド ローサック 2001 Ch acirc;teau de Laussac 大人気,限定SALE

メーカー希望小売価格 3,800円 が 特別価格!2,930円! お得な22.9%OFF! ◆まさに、コート・ド・カスティヨンで造るクリュ・クラッセ、格付けシャトー! (クリュ・クラッセとはボルドー地方で、優れたクリュとして格付けされたシャトーを指す言葉です。) ロバート・パーカーJr.が高得点を付けて注目を集めたキノー・ランクロのオーナー、 アラン レイノーが購入したシャトーで、 ‘01年がファーストヴィンテージですが、当初から高い評価を得ています。 その後、アラン レイノーがローサックを手放し、 3大スーパーのひとつレクレールのワインバイヤー、ロシェが筆頭オーナーとなりました。 トップ シャトー以上の品質へのこだわりは変わらず、 よりリッチな造りを取り入れています。味のスタイルは若干変化していますが、 バランスの良い仕上がりになっています。 ロシェは、クースポードのオーナーとも親交があるそうで、 良いものはどんどん取り入れています。 例えば、高額で、ボルドーでも数シャトーしか所有していないという、 樽が回る装置があります。まさに、コート・ド・カスティヨンで造る クリュ・クラッセ、格付けシャトーという感じです。 ◆平均樹齢は35年、収穫量はなんと35~42hl/haに抑えられ、 発酵前に5℃で5日間醸しをおこない、マロラクティック発酵は 樽(半分新樽、半分はキノー ランクロで使った樽)で、 熟成は澱と共にしています。 フィルターは通していません。 ブルーベリー、ブラックベリーなどのフルーツの香りに加え、 新樽からのトースト香が感じられます。 熟していて上質で、酸が控えめなピュアな味わいです。 ‘01年は「ワイン アドヴォケイト146」で87~89点! 「ル ギド アシェット デ ヴァン2005」で2ッ星! 「ワインスペクテーター2004.3.31」で85点! 2001年、新たに29エーカーの畑が、アラン・レイノー博士によって購入されました。 最初のヴィンテージではメルロ70%、カベルネ フラン30%のブレンドで、 1haあたり35hlという少ない収穫量から造られました。 角を取るための技術をすべて受けています。 発酵前の低温でのマセラシオン、樽でのマロラクティック発酵、澱と共に熟成。 間違いなくフィルターを通さずに瓶詰めされるでしょう。 この2001年は優れた甘いプラムやイチジク、ブラックカラントの果実味が表れ、 その中にトーストや土の感じが混ざっています。ミディアムボディで、 素晴らしい深さや愛らしいテクスチャ、印象に残る純粋さがあります。 今から6~7年間が飲み頃です。 私はこれがコート・ド・カスティヨンで、新たに印象に残る畑になると思います。  『ワインアドヴォケイト146』 87~89点!! ◆シャトー ド ローサック [2001] Château de Laussac◆ ◆原産国:フランス ◆生産地:ボルドー ◆地区:コート・ド・カスティヨン/Côtes de Castillon ◆タイプ:赤・フルボディ ◆原産地統制呼称・格付:A.O.C.コート・ド・カスティヨン/Côtes de Castillon ◆葡萄品種:メルロー75%、カベルネ フラン25% ◆アルコール度数:13% ◆容量:750ml ◆生産者:アラン・レイノー博士 ◆所有者:ヴィニョーブル レイノー ラボルド ◆葡萄園面積:20ha ◆熟成:樽(新樽50%) ◆平均樹齢:35年 ◆テイスティング◆ バランスの取れたスタイルで、十分な密度と骨格があり、 ブルーベリー、ブラックベリーなどのフルーツの香りに加え、 新樽からのトースト香が感じられます。 熟していて上質で、酸が控えめなピュアな味わいで非常に飲みやすく、 コーヒーやモカ、チョコレートのアロマが豊かで余韻も長く味わいも深い。 ◆ロバートパーカー氏 88~90点! ◆ワインスペクテーター誌 85点 !

お得な スペシャルプライス シャトー ド ローサック 2001 Ch acirc;teau de Laussac 大人気,限定SALE —— 2,700円

フランスワイン

お得な15日間↓バッチリ値下げ↓ ニコラペランコンドリュー 2013 3本セット 限定セール,豊富な

メーカー希望小売価格 21,600円 が SPECIALPRICE¥19,800円! お得な8.4%OFF! ※掲載商品は売り切れしだい販売終了となります。 ※販売価格は変動する場合がございます、あらかじめご了承ください。 ◆コンドリューとは?!◆ コンドリュー(Condrieu)は、フランス、 ローヌ=アルプ地域圏ローヌ県のコミューン。 ローヌの白ワインとしては最も由緒のある コンドリューを生産している。 コンドリュー村からローヌ川に沿って右岸を下り、 ロワール県の5ヶ村を経てアルデシュ県リモニー村までの 約15kmの範囲がコンドリューAOCの栽培地域である。 ローマ時代からぶどうを栽培していると言われ、 シラーとともにフランスでも最も古いぶどう品種といわれる ヴィオニエの発祥地といわれている。 ◆◆超オススメ!!◆◆ フランス北部ローヌ地方で著名な 白ワインがコンドリュー産のワインです。 使用される葡萄品種はヴィオニエのみで、 非常に栽培の手間がかかる収穫量の少ない品種でもあります。 ワイン醸造の採算が取れない点で近年まで積極的に 生産する農家も少なかったのですが、従来のシャルドネや ソーヴィニヨン・ブラン種に無い個性的なワインの酒質は 多くのワインファンを魅了し続け、生産量は少ないながらも 現在までコンドリューの地で名だたる生産者が すばらしい銘柄を市場に出しております。 ◆◆◆飲んで見る価値バッチリです!!◆◆◆ ローヌ北部地区では歴史的に丘陵の斜面を利用してぶどうが植えられ、 理想的な日光の照射量と花崗岩質の土壌が高品質なワインを生み出しています。 ニコラ・ペランのトレードマークに書かれた AXIS MUNDI(アクシス・ムンディ)とは” 世界の基軸”を意味し、ローヌ川に隔てられた右岸と左岸、 そして北部地区と南部地区の4方面を表しています。 北部のニコラ・ジャブレ氏と南部のペラン・ファミリーの友好関係から この”夢のジョイント・ベンチャー”が誕生しました。 ◆原産国:フランス ◆生産地:コート・デュ・ローヌ地方 コンドリュー村 ◆格付け:ACコート・デュ・ローヌ ◆タイプ:白・辛口 ◆ブドウ品種:ヴィオニエ ◆アルコール度数:13.0% ◆容量:750ml ◆生産者:ニコラ・ペラン ◆コメント◆ コンドリューの地表は花崗岩と黄土で覆われており、 ヴィオニエに最適な土壌といえます。 芳しく、エキゾチックな香り。 柑橘類や花のようなニュアンスがあります。 バランスに優れ、素晴らしい印象を残します。 ※フランスで最もポピュラーなワイン専門誌 ■ラ・レヴュー・デュ・ヴァン・ド・フランス誌■参考評価■ LaRVF.com 20点中14.5点獲得!2012年! ※アメリカの名声あるワイン雑誌「ワイン・スペクテイター」 ■Wine Spectator Point■参考評価■ ワイン・スペクテイター91点獲得!2012年! ※アメリカの人気ワイン雑誌「ワイン・エンスージアスト」 ■Wine Enthusiast Point■参考評価■ ワイン愛好家94点獲得!2012年ヴィンテージ! ※『ザ・ワイン・アドヴォケイト』とはワイン購入情報誌(1978年米国発刊)(PPとはパーカーポイントの略語) ■ワイン・アドヴォケイト■参考評価■ PP傑出!90点獲得!2012年ヴィンテージ! ※上記の参考評価のヴィンテージは2012年です!

お得な15日間↓バッチリ値下げ↓ ニコラペランコンドリュー 2013 3本セット 限定セール,豊富な —— 17,900円

フランスワイン

お得な4日間スペシャルプライス ラドゥモアゼルドソシアンドマレ 2006 ブルジョワ級La Demoiselle de Sociando Mallet 新品,新作

◆パーカー氏ボルドー第4版コメント◆ 1855年のジロンド・ワインの格付けに入らなかった シャトーの中から1932年に444のクリュ・ブルジョワ級 シャトーが3つのカテゴリーに分類され、リスト化された。 この格付けを更新しようという取り組みのもと、 新しい格付けが「サンディカ・デ・クリュ・ブルジョワ」 と呼ばれるブルジョワ級シャトーの組合によって1966年に発行された。 ※サンディカ(1978年の組合) 最近の成果は1978年に発行された128シャトーの改訂版リストである。 18のシャトーが「グラン・ブルジョワ・エクセプショネル級」の地位を 与えられ、41が「グラン・ブルジョワ級」の地位を授けられ、 68が「ブルジョワ級」に指定されている。 ■2003年6月に従来の400銘柄から更新され、 計247銘柄へと変わる大改訂が行われた。 ◆クリュ・ブルジョワ・エクセプショネル級(9銘柄) ◆クリュ・ブルジョワ・シュペリュール級(87銘柄) ◆クリュ・ブルジョワ級(151銘柄) この公的な格付けはシャトー側から申請のあったもののみ 審査されるため、ソシアンド=マレ(オー・メドック)のように 申請を行わなかったシャトーは、誰もが品質を認めるもの であっても格付けからは漏れることになります。 ※選外になったからといって かならずしも品質が落ちたとは限りません。 ※掲載商品は売り切れしだい販売終了となります。 ※販売価格は変動する場合がございます、あらかじめご了承ください。 ■人気実力ともに絶好調のCh.ソシアンド・マレ■ ご承知のようにブランインド・ティスティングで 格付け1級ワインを撃破する実力を持ちながら、 ブルジョワ級制度には申請すらしないこだわりをもったシャトー。 現所有者のジャン・ゴートローがシャトーを購入した1969年、 僅か数haの畑と荒廃した建物からの船出でしたが、 現在では58haの畑を所有するに至り、 格付けなくとも格付けシャトーに匹敵するほどの高評価を得ています。 ラ・ドゥモアゼル・ド・ソシアンド・マレは、 シャトー・ソシアンド・マレのセカンドワインです。 「ラ・ドゥモアゼル」は、メドックで見られるとんぼを指し、 軽やかでエレガントなワインであることを意味します。 ◆ラ・ドゥモアゼル・ド・ソシアンド・マレ [2006] La Demoiselle de Sociando Mallet◆ ◆原産国:フランス ◆生産地:ボルドー地方 オー・メッドク地区 サン・スーラン村 ◆格付け:A.O.C.オー メドック ブルジョワ級 ◆タイプ:赤・フルボディ ◆ブドウ品種:カベルネ・ソーヴィニヨン50%、メルロー50% ◆アルコール度数:12.5% ◆容量:750ml ◆畑面積:20ha ◆平均樹齢:25~30年 ◆植樹密度:8,800本 ◆平均収量:50~55hl/ha ◆育成:発酵と20日間のマセレーションは温度管理された槽で行う。 ◆熟成:オークの新樽100%で11ヶ月。清澄も濾過もしない。 ◆飲み頃の続く期間:収穫後8~25年 ◆生産者:ジャン・ゴートロー ◆テイスティング◆ やや紫を帯びた濃いルビー色。 甘いカシスの香りと、微かなオークの香り。 優しいアタックでベリー系の上品な酸味と甘味が、 柔らかなタンニンと見事に融合している。 ◆パーカー氏ボルドー第4版コメント◆ サン=スーラン=ド=カドゥルヌにあるソシアンド=マレは、 10年から25年間は優雅に寝かせられることを意図した 非常に高い品質の、妥協のないワインをつくっている。 畑はジロンド河をのぞむ贅沢な場所にあり、この荒廃し ていたシャトーを1969年に買ったジャン・ゴートロー が細心の注意を払ってつくるワインは、インクのように 黒っぽいルビー色で、極めて凝縮感があり、フルボディで、 口がすぼまってしまうようなタンニンがたっぷりある。 ソシアンド=マレは、メドックの、どのワインよりも 長持ちする可能性の高いワインだ、と主張した評論家もいる。 ソシアンド=マレの優れた品質の鍵は数多くある。 まず、非常に日当たりがよく、排水もよい、 砂利の多い土壌の卓越した畑、1haあたりの 植樹密度の高さ(8,800本)、そして手摘みの技術である。 32℃から33℃の発酵温度、3週間、またはそれ以上の マセラシオン期間、100%の新樽使用率、そして清澄や 濾過を行わないことなども、このシャトーの 水準の高さを示している。 これらのことによってもたらされる結果は、 異論の余地がない。 ソシアンド=マレは、多くの格付けワインと優に 肩を並べることができ、フランスのワイン通の間で 評判が高まっている。 その大半が国内で買われていることからも、 すでに証明済みである。 ※アメリカの名声あるワイン雑誌「ワイン・スペクテーター」 ■Wine Spectator Point■ ワイン・スペクテーター88点を獲得! ■英国のワイン雑誌「デカンター」の評価■ 20点中18点を獲得した2006年ヴィンテージ!! ※『ザ・ワイン・アドヴォケイト』とはワイン購入情報誌(1978年米国発刊)(PPとはパーカーポイントの略語) ■ワイン・アドヴォケイト■ PP傑出の90点を獲得した2006年ヴィンテージ!

お得な4日間スペシャルプライス ラドゥモアゼルドソシアンドマレ 2006 ブルジョワ級La Demoiselle de Sociando Mallet 新品,新作 —— 4,100円

フランスワイン

お得な5日間↓バッチリ値下げ↓ ルイラトゥールムルソー プルミエクリュ シャトードブラニー 2000 豪華2本セット 安い,定番人気

メーカー希望小売価格 19,800円 が SPECIALPRICE¥15,120円! お得な23.7%OFF!送料無料! ※掲載商品は売り切れしだい販売終了となります。 ※販売価格は変動する場合がございます、あらかじめご了承ください。 ルイ・ラトゥール社は200年以上も続く家族経営の、 ブルゴーニュを代表するつくり手。 ブルゴーニュ2大白ワインのひとつといわれる 「コルトン・シャルルマーニュ」の生みの親としても 広く知られています。 今やコート・ドールでは最大のグラン・クリュを所有し、 プルミエ・クリュ(村名畑)を加えると 60haにもおよぶ[コルトンの帝王]と称されています。 コー​​ト・ド・ボーヌに南ヴォルネーとポマールの位置、 ムルソーはコート=ドール県で白ワインの生産に特化し最大の町です。 プルミエクリュの優れた品質は、この名前にはグラン・クリュを 持っていないという事実を補償します。 独占メゾンルイ·ラトゥール、 シャトー・ド・ブラニーのブドウの木は、 ムルソ​​ーとピュリニー・モンラッシェを見下ろす丘の上にあります。 この気候は、その新鮮さ、優雅さ、 そして優れた熟成能力によって特徴づけられる。 ◆【蔵出し熟成ブルゴーニュ】ルイ・ラトゥール ムルソー プルミエ・クリュ シャトー・ド・ブラニー [2000] Meursault 1er Cru "Château de Blagny" Louis Latour◆ ◆原産国:フランス ◆生産地:ブルゴーニュ コート・ド・ボーヌ ムルソー村 ◆格付け:AOCムルソー プルミエ・クリュ/第1級 Meursault Premier Cru ◆タイプ:白・辛口 ◆ブドウ品種:シャルドネ ◆アルコール度数:13.5% ◆容量:750ml ◆平均樹齢:30年 ◆生産者:ルイ・ラトゥール/Louis Latour ◆テイスティング◆ その淡い黄色の色と新鮮で豊富な 鼻はレモンと統合された オークのノートであなたを誘惑する。 彼はそのすべての新鮮さを保つ! さらに数年待つことができる実質の御馳走。 ※アメリカの名声あるワイン雑誌「ワイン・スペクテイター」 ■Wine Spectator Point■ ワイン・スペクテイター84点獲得! ※アメリカの人気ワイン雑誌「ワイン・エンスージアスト」 ■Wine Enthusiast Point■ ワイン愛好家89点獲得!2000年ヴィンテージ!

お得な5日間↓バッチリ値下げ↓ ルイラトゥールムルソー プルミエクリュ シャトードブラニー 2000 豪華2本セット 安い,定番人気 —— 14,600円